リフォームしたい方
住宅を建てたい方
事務所・店舗改装
保証・資金について

リフォーム関連の助成金のご相談

介護保険活用のリフォーム

 住宅改修や福祉用具の購入・レンタルには、介護保険が利用できます
○住宅改修(利用者の1割負担)
 厚生労働省による住宅改修告示に準拠した改修の場合、要介護区分を問わず、改修費用(上限20万円)の9割(実質上限18万円)が支給されます。 分割利用が可能です。給付は原則として受給者一人につき一回限りですが、要介護度が3階級以上あがる場合や転居の場合には再給付が受けられます。

【給付対象となる改修工事の例】
・廊下や階段、浴室、トイレ、玄関まわり等への手すりの設置
・段差解消のための敷居の平滑化、スロープ設置、浴室床のかさ上げ等
・滑り防止、および円滑な移動のための床材の変更(畳・じゅうたん→板材等)
・扉の取替え(開き扉→引き戸・折り戸等、ドアノブ交換、戸車設置等)
・洋式便座等への便器の取替え
・上記の住宅改修に付帯して必要となる改修
→下地補強、給排水設備工事、路盤整備、壁/柱/床材の変更等

介護関連のリフォーム

東京都、23区、埼玉県のホームページをご参照ください。

耐震診断・改修補助金

埼玉県、さいたま市、川口市、戸田市、朝霞市、志木市のホームページをご参照ください。

AB企画開発よりお客様へ
お問い合せ資料請求
AB企画開発関連リンク
介護建築士の会
住まいづくりの基本理念
おやじの会